間〜まほろ〜とは

間〜まほろ〜入口看板

劇場の名前は「間」と書いて、まほろと読みます。

笑いの“間”、空間としての“間”、全ての人にとって素敵な時“間”を提供できるような劇場になるように…。

「間〜まほろ〜」という名前は、そんな“間”を大切にしていきたい、“間”の中で遊んでやる!という思いを込めてつけました。

劇場は、倉庫を改装した天井高5メートルの開放的な空間になっています。

音響・照明設備は全て完備。

舞台は可動式の自由設計で、演劇・お笑い・落語・音楽・個展・ワークショップ・各種イベントなどジャンルを問わず幅広く対応しております。

そして、演目によってはお飲み物をお出しすることも可能です。

演じる側、観る側すべてのお客様にご満足いただけるような空間づくりを目指し、芸術、文化の向上に寄与していきます。

皆様のお越しを、スタッフ一同お待ちしております。